こんにちは、きのこ母さんです!

恐怖の紫外線との戦いが始まる季節ですね><

私は紫外線×花粉の影響で、春はいつも顔がかゆくなってしまいます…(;_;)

子どもを公園に連れて行くのが、めんどうになってしまうんですよね><

んで、改めてお肌の勉強をしよう!と選んだのがこの一冊。

「肌のきれいなひとがやっていること、いないこと」  菅原由香子 著

著者自身も皮膚科医でありながら、二十年以上ひどい肌荒れやニキビに悩んできたそう。

それを改善したノウハウをまとめた本です。

正直、お医者さんが書いた本って、

そんなの子育て中のママにはハードル高すぎます><って内容も多くって、

まぁこの本もそういう所も否めない…ですが

とっても参考になったので、子育てで忙しいママでも実践できそうな内容を

抜粋して紹介
していきたいと思います☆








1.とにかく刺激しちゃダメ!
0942f721decdf4a4075c3c395981c9e6_s
クレンジング、洗顔はこすらず、皮膚が動かないくらいの優しさで洗う のが肝心だそう。

温度も大切で、冷たく感じるくらいのぬるま湯(20~25度)で洗うのもポイント。

別の本で 「35度前後のぬるま湯で洗う」 というのを読んだけど、もっと低くてもいいのね…

そして驚いたのが、なんと 顔を拭くときにタオルを使わないこと。

タオルに残っている洗剤で刺激を受け、肌荒れが起きている可能性があるからだそう。

拭く時はティッシュかキッチンペーパーで、優しく抑えるようにしましょう。

これ、なかなかいいですよ!

ティッシュでふくとすぐフニャフニャになるので、擦りようがない(笑)

優しくふけます!



2.石鹸シャンプーを使おう!

この本では石鹸でシャンプーをするのをお勧めしています。

シャンプーが顔につくとなかなか取れず、それが原因で肌荒れを起こすことがあるからだそうです。

シャンプーって、食器洗剤と同じ成分って話を聞いたことありますよね…

私もシャンプーで頭皮がボロボロ、こめかみにニキビが出来てしまった経験があるので、頷けます…。

トリートメントも同じで、洗い流しても髪と手にしばらく残るので、

その手でお手入れすると、顔にもトリートメントの成分がついて、肌荒れを起こすそうです。

実は私も市販のトリートメントを使ったら、首や頬に小さいプツプツができてしまったことがありまして。

こういうことだったのかー><

固形石鹸で髪を洗うのがいいそうだけど、最初は結構ハードル高いですよね…

今は泡で出てくるタイプがあるから、そちらを先に試してみるといいと思います☆

石鹸シャンプーのみだと髪がキシキシになるので、専用リンスを一緒に(^_^)

これなら子どもも一緒に使えるからいいですね♪


3.クレンジングと保湿は天然のオイルでね!
56a3708904d4d8529a9b76a085c529d9_s
クレンジングと保湿はオイルが一番だそう。

オリーブオイル、椿オイル、ごま油、ホホバオイル、スクワランオイル が紹介されています。

椿オイルは髪にいいことで有名ですよね♡

でも椿オイルは乾燥には良くてもニキビには合わなかったり、オイルによって特徴があるので、

試してみて自分のお肌と相性がいいものを見つけましょう。


一番アレルギーの心配がなく使いやすいのは、スクワランオイルだそう。

私もかれこれ5年くらいHABAのスクワランオイル愛用中です!

これを使いだしてから、ニキビが格段に減りました。

私はスクワランオイルが一番合っているようです(*^_^*)


4.果物たべよ♪

5621acc00ca403a7d1ab7278e2fa84f6_s
子育てしてると、体力も気力も使うから、甘いものが欲しくなっちゃいますよね~

授乳中だと特にお腹もすくし…

でもやっぱり、甘いものは美肌の大敵なんだそうです><

とは言っても、急に辞めるのは難しいですよね…

甘いものを辞める方法として、

・甘いもの三日に一回にする

・はちみつやメープルシロップをなめる 


という方法が載っていました。

はちみつを舐めるって…くまのプーか!(笑)


著者のお家には砂糖を置いていないそうで、はちみつやメープルシロップ、羅漢果糖で代用していて、

お料理にもそれらを使っているそうです。

すごい徹底ぶり!

お砂糖の話で、三温糖は白砂糖より体にいいというのはウソで、

カラメル=糖化物質 が入っているので、余計体に悪いと載っていてビックリ!!

うちも前は使ってたよぅ(TДT) 今はきび砂糖使ってます。

茶色=ミネラル豊富 というワケではないんですね…

三温糖のが高いのに~~><

オススメの食生活は、

朝ごはんは果物+生野菜

昼と夜ごはんは生野菜と果物を最初にたっぷり食べてから

生ものと過熱したものが半々になるくらい
 がいいそうです!

う~ん、ハードル高い…

とりあえず果物いっぱい食べよう!!


5.治らない肌荒れはアレルギーを疑って!
16092e14bda84868170fc14e307d0b32_s
この本ではアレルギーの話も詳しく説明されています。

色々試したけど、肌荒れが治らない場合はアレルギーの可能性ありです!

例えば…

治らない大人ニキビ、アトピーやじんましんは金属アレルギーかも?!  

歯科金属を外すと半年後くらいから良くなるそう。

一週間小麦粉を摂取せず肌荒れが治ったら、グルテンアレルギーかも。


他にも、自分では気づかないアレルギーの影響が潜んでるかもしれないのです。


花粉症の人は、野菜・果物アレルギーと相関があるそうで、

スギ、ヒノキ花粉症はトマトアレルギーでやすい
 とか、

金属アレルギーの人は銅、亜鉛が豊富なナッツや玄米でアレルギーが出るかも とか…

ナッツも玄米も万能じゃないのね…Σ( ̄ロ ̄|||)

やっぱり、何事も体質なんですかね…

これらの検査は病院でできるそうです。


まとめますよ

忙しくても取り入れたい、「肌のきれいな人がやっていること、いないこと」

1.とにかく刺激しない!

2.石鹸シャンプーを使おう!

3.クレンジングと保湿は天然のオイルでね!

4.果物はたっぷり!

5.治らない肌荒れはアレルギーを疑って!病院へGO!


取り入れられそうな所はトライして、

なるべくキレイなママでいたいですね♪

わたしも頑張るぞ~!


他にも、手作り化粧水の作り方や

実際に肌荒れが治った患者さんのお話も紹介されているので、

興味を持った方はじっくり本を読んでみてください♪