こんにちは、きのこ母さんです。


「最近、野菜が高すぎる…!」

スーパーでお野菜の値段を見ると、ため息が出てしまいますよね…。

わが家の子どもたちは野菜好きなので、野菜が値上がりするとガックリしてしまいます。


そんなわが家、コープデリ に入会したのを機に、冷凍野菜を活用するようになりました。

これが思った以上に便利で、今ではもう欠かせない存在です。


今回は、そんな主婦の心強い味方・コープの冷凍野菜を紹介していきます。

もっと早くから使っておけばよかった!と思うくらい、便利で美味しいですよ♪


きのこメモ70


コープの冷凍野菜がおすすめなワケ。


実は私、以前は

「冷凍野菜はおいしくない」

「なんか怪しい」(←失礼)

と思っていました。


スーパーに置いてある市販の冷凍野菜は、中国産や馴染みのない外国産だったりしますよね。

試しに買ってみても、冷凍臭さが気になったり…。

(昔から鼻だけは利くんです。いいのか悪いのか。)


でもコープの冷凍野菜を使い始めてからは、冷凍野菜へのイメージががらりと変わりました!


国産・あく抜き済みだから安心


コープの冷凍野菜は国産品がメイン。

私も「国産なら…」と使い始めて、今に至ります。

北海道産・九州産が多く、産地がはっきりしているので安心ですよ。


さらに、面倒なあく抜きなど下処理がしてあるので、そのままザザ~ッと使うことができるんです。

子育て中の主婦としては、子どもに安心して食べさせられるのが本当にありがたい…!


チャック付きの袋だから、保存もラクですよ。


種類が豊富


コープの冷凍野菜シリーズは、種類がすごく豊富なんです。

スーパーでよく見かける枝豆やコーン以外にも、


・九州産ブロッコリー

・北海道産かぼちゃ

・九州産ほうれん草

・国産ささがきごぼう

・北海道産むき枝豆

・北海道産たまねぎみじん切り

・国産野菜のみじん切りミックス(人参・たまねぎ・ピーマン)

・国産野菜の根菜ミックス(人参・だいこん、サトイモ、ごぼう)

・国産アスパラ

・国産揚げなす


などなど、まだまだ沢山あります。


ゴボウやほうれん草は、もちろんあく抜き済み

しかもひと手間かけて、枝豆をむいてくれてたり、ナスを揚げてくれてたり…。

ここまでしてくれるなんて、なんて至れり尽くせり感…!


新規ドキュメント 2017-08-18_6 (1)


ほかには、有機栽培の野菜を使った冷凍野菜シリーズも豊富です。

国産だけでなく、お手頃な外国産の商品もありますよ。

種類が多いので、それぞれのライフスタイルに合わせてピッタリの商品が選べますね。


節約になる!


国産の商品は300円前後のものがほとんど。

手軽さと小分けにして使えることを考えると、かなりコスパのいい商品です。

葉物の高い時期や、旬じゃない野菜を買う時は、冷凍野菜の方がかえって節約になっています。


さらに嬉しいことに、安い時を狙って買えば、30円引きとか50円引きに!

わが家も安い時を狙って購入しています。


ちなみに同じコープ取り扱い商品でも、外国産だともう少し安く、有機野菜だと少し割高になります。



わが家で愛用中のおすすめ冷凍野菜。


今やわが家の冷凍庫には、いくつもコープの冷凍野菜がスタンバイしてくれています。

もう何度も購入したかわからない、わが家お気に入りの冷凍野菜を紹介していきますね。

※価格は参考価格です

北海道冷凍コーン


p2545409a_02l

300g 268円(税別)


一番のお気に入りは、こちらの商品。

わが家の冷凍庫に必ず入っている常連さんです。


わが家の子どもたちは、このコーンが入っていれば何でも食べてくれるので、すごく助かっています(笑)

スープや炒め物に入れたり、贅沢に使ってピラフにしたり。

毎日のように愛用しています。


以前は缶詰のコーンを買っていましたが、一度に使うには量が多いし、「早く使い切らなきゃ!」と焦ることが多くて…

冷凍コーンに切り替えてからは、使いたい分パラッと出して使えるので快適です。


九州産ブロッコリー


p2563224a_02l

180g 285円


ブロッコリーって、時期によってはすごく高いですよね。

しかも1度に大量に使うわけではない…。

だから、好きな時に使いたい分だけ使える冷凍ブロッコリーは本当に便利です。

しかも自分で冷凍したブロッコリーより、はるかに美味しい(笑)

ブロッコリーが高くて買えない時期は、この冷凍ブロッコリーのお世話になっています。


九州産ほうれん草


p2545407a_02l_r

300g 285円(税別)



このほうれん草、なんとあく抜き済です。

そのまま使えるなんて、ありがたや~。

以前は自分であく抜きしたほうれん草を冷凍していましたが、面倒だしパラパラにならないので、使い勝手のいいこちらに切り替えました。

最近は、大量に使うときは生のほうれん草を買って、少しだけ使いたい時は冷凍ほうれん草を活用しています。

この冷凍ほうれん草と冷凍コーンがあれば、忙しくても「あっ」と言う間にスープやバター炒めが完成!

とても重宝しています。


北海道産かぼちゃ


p2571457a_02l_r

350g 268円(税抜)


国産のかぼちゃが手に入りにくい時期は、こちらのかぼちゃをよく使います。

甘みが強いので、調味料をあまり使わなくても美味しいんですよ。

「お弁当に1品足りない!」という時は、このかぼちゃを解凍してマヨと塩コショウで和えて、即席かぼちゃサラダをよく作ります。

このかぼちゃも、自分で冷凍するより美味しいんですよね~。


北海道のそのまま枝豆


p2567327a_02l

250g 285円(税抜)


幼稚園のお弁当の彩りに大活躍してくれるのが、この枝豆さん。

やさしい塩味で、豆が甘いので子どもも食べやすいんです。

子どもはもちろん、私も大好きな枝豆です。


北海道の5種のお豆ミックス(黒大豆入り)


p2582877a_01l

300g 285円(税抜)

北海道産の黄大豆、金時豆、白いんげん豆、枝豆、黒大豆がミックスされています。

外国産ミックスビーンズが多い中、国産のミックスビーンズが買えるのは嬉しい!

しかも遺伝子組み換えでないお豆さん達です。


わが家はハヤシライスやカレー、スープに使っています。

たくさん入っているので、コスパもよし。

一粒一粒がしっかりしていて、美味しいですよ~。



おわりに。


コープの冷凍野菜は、本当においしくて便利。

以前は冷凍野菜を敬遠していた私も、すっかり愛用者になりました。

かつての私のように、冷凍野菜に抵抗がある方にこそ、一度使ってみていただきたいな~と思います。


コープの冷凍野菜は種類が多くて、離乳食用の冷凍野菜や冷凍果物まで入れたら、もう数え切れないほど。

こんなに自由に選べるのは嬉しいですよね。

私自身、まだ使ったことのない商品がたくさん。

気になっている商品もいっぱいあります。

生活の変化や環境に合わせて、これからもコープの冷凍野菜のお世話になっていこうと思っています。