こんにちは、きのこ母さんです。


紫外線対策と言ったら、日焼け止めがメジャーですよね。

でも実は私、5年ほど日焼け止めを使っていません。へへん。

以前は毎日欠かさず塗っていたけれど、一度やめたら快適すぎて、もう塗る気が起こらなくなりました。

肌の調子も、日焼け止めをやめてからの方がいい感じなんです。


今回は、アトピー肌・敏感肌の私が、日焼け止めをやめて感じたことを紹介していきます。

日焼け止めは「絶対」ではないですね~


きのこメモ70

日焼け止めは本当に必要?


美容雑誌を読むと、よく「ノーメイクでも日焼け止めは塗りましょう」と書いてありますよね。

今なら「ホントかいな?」と思いますが、以前は私も毎日日焼け止めを塗っていました。


妊娠前は保育の仕事をしていたので、1年中サンサンと紫外線を浴びる生活。

昔から日焼けしやすいタイプなので、日焼け止めは必須アイテムでした。


さらに、私はかなりの敏感肌。

できるだけ肌に負担をかけないよう、色付きの日焼け止め+色付きおしろいで過ごしていました。

日焼け止めも低刺激で、紫外線吸収剤や添加物の少ないものを使っていましたが…

肌に優しいはずなのに、かゆくなったり吹き出物が出たり、肌の調子がイマイチ…


新規ドキュメント 2017-08-18_6 (1)


実は、日焼け止めの肌がふさがれる感じも苦手でした。

そもそも、液体のメイク用品を塗るのが肌に合っていなかったんです。

でも「紫外線は肌トラブルの元」とか、「日焼け止めを塗らないと将来シミになる」と聞くと不安で、毎日かかさず日焼け止めを塗っていました。


日焼け止めをやめてみた。


「日焼け止めは絶対必要」だと思っていた私ですが、出産を機に生活が激変。

産後1ケ月はほぼ家にこもりきりで、その後も外出と言ったら、お散歩かスーパーくらい。

おまけに長男は夏生まれなので、負担をかけないよう出かけるのは朝か夕方の涼しくなってからでした。

ほとんど家にいるし、面倒くさいし、もう日焼け止めいらないかも?


きのこしょぼん

そこで、思い切って日焼け止めを卒業することにしました。


日焼け止めを止めて感じたメリット


日焼け止めを止めたことで最初に感じたのは、肌がラクになったこと。

日焼け止めを塗らない分、肌が重くならない。カピカピもしない。

ミネラルファンデだけなので、肌がサラッとした感じで快適になりました。



さらに、少しずつ肌の赤みやかゆみが落ち着いてきました

日焼け止めを止めることで、


・余計な成分を肌に乗せなくなった

・クレンジングをしなくなった


これらが敏感肌の私にはピッタリだったのです。


実は日焼け止めは、かなり多くの成分が入っていますよね。

「肌に優しい」と書いてある日焼けでも、成分を見たらカタカナがいっぱい並んでいて「ひぃぃ…」となるくらい。


クレンジングも刺激が強いし、どうしても擦ってしまうので、肌には負担になってしまいます。

中には石鹸で落ちる日焼け止めもありますが、上から重ねてしまうと落ちにくいんですよね。

クレンジングをやめて、今まで肌に負担をかけていたことを実感しました。



代用はミネラルファンデがおすすめ。


日焼け止めをやめたからと言って、やっぱり何もつけないのはコワイですよね。

ミネラルファンデなら肌の負担にならず紫外線対策ができるので、日焼け止めの代用におすすめです。

ミネラルファンデは添加物が少なく、石鹸で落とせるので肌に優しいんです。



私は4年くらいヴァントルテ のミネラルファンデを愛用中です。

SPF25 PA++なので、日常の紫外線対策はこれで十分。

子どもと外遊びするときもこれだけです。


ヴァントルテ のミネラルファンデは、シルクパウダー配合で乾燥しにくいので、肌の弱い私も使えています。

パフで付けるので刺激も少ないんです。

もちろん、石鹸で簡単に落とせますよ。

朝のメイクもお風呂も楽になりました。


しっかり紫外線対策をしたい方には、SPF50+PA++++ UVカット指数最高値の『ミネラルUVファンデーション』がおすすめです。

初めての方は、初回限定お試しセットもあります。



これに帽子や日傘を併用すれば、もっと安心ですよ。

最近は体にも日焼け止めを使いたくないので、アームカバーが常にカバンに入っています(笑)


日焼け止めなしでも大丈夫?


日焼け止めを止めて心配だったのが、シミが増えないか。

私の場合は、出産後のシミが増えやすい時期も日焼け止めなしでも大丈夫でした。

子どもと毎日外遊びに行く生活になっても、特にシミは増えていません。


ミネラルファンデ自体にも紫外線カット効果があるので、日常生活ならそれで十分。

私はさらに帽子や日傘も使っています。


今もアトピー肌・敏感肌で、気になるところはたくさんあるし、季節の変わり目やホルモンバランスで肌が不安定になることもあります。

それでも日焼け止めやクレンジングの負担が減った分は大きいです。

肌をこするのはシミの原因にもなるので、むしろクレンジングをやめてシミ予防にもなっている気がします。


おわりに。


日焼け止めやクレンジングで肌に負担を感じている方は、思い切って一度やめてみるというのもアリです。

紫外線による負担より、化粧品を使うことの肌への負担の方が大きいこともあるんですよね。

今は本当に肌がラクです。

日焼け止めとお粉、クレンジングをやめたら、化粧品代の節約にもなりラッキーでした(笑)


毎日日焼け止めを塗っている方は、使う回数を減らしてみるのもおすすめです。

特に肌が弱い方は、ご自分の肌と相談しながら、少しずつ取り入れてみてくださいね。

参考になれば幸いです。