こんにちは、きのこ母さんです。


幼稚園が長期休みになる夏休み、何をして過ごすか頭を悩ませている方も多いはず。


理想を言えば、夏休みだからこそできる有意義な経験をさせたい!

でも実際のところ、ママ一人で毎日子どもに付き合うのは体力の限界がありますよね…。


そこで去年、初めて短期スイミング教室に申し込みました。

他人様の力もお借りして、いい夏にするぞ~!


喜ぶきのこ30

今回は、年中児の長男が短期スイミング教室に通ったときのお話です♪


夏の短期水泳教室とは?


夏休みに合わせ、多くのスイミングスクールが短期教室を開いています。

期間は平日の3日~4日間、費用は5~6千円程度が目安。

親子で参加する未就園児コース、幼稚園児コース、小学生コースなど、大まかな年齢別に募集しているスクールが多いようです。


短期スイミング教室は、通常の入会金や、指定の水着代・プールバッグ代が必要ないことがほとんど。

そのため講座代以外のお金がかかりません。

初期費用が必要ないので、気軽に参加できるのも大きなメリットです。


実際に短期スイミング教室に行ってみた!


わが家の財務大臣は、しっかり者の夫。

「短期スイミング教室に通わせたい」と相談したところ、

短期って効果あるの?


769fbc03

という反応が…。

効果は通わないと分からんけど、いろんな経験させたいの!今年の夏は帰省しないからヒマだし…

喜ぶきのこ30

正直、4日間で泳ぎが劇的に上手くなるのはあり得ませんよね。

でも何もやらないよりは、きっとプラスになるはず。

なにより、「経験させること」ってすごく大切だと思うんです。

わが家も夫を説得し、短期水泳教室に申し込みました。


ちなみに、ウチの場合は通っている幼稚園でスイミングがあるので、提携しているスイミングスクールの短期教室に通うことにしました。

・提携先の園児なので特別割引がある

・子どもも慣れている場所

というのが決め手でした。


短期水泳教室の内容


わが家が申し込んだのは、4日間の幼稚園児向けコース。

1時間(準備運動込み)を4回でした。

このコースの募集人数は40名。

申し込み時に記入したアンケートをもとに8つにグループ分けしてあり、各グループに1人先生がつきました。

一斉指導ではなく、少人数制のきめ細かい指導が受けられて良かったです。


料金は、割引がきいて4800円。

水着や水泳帽は手持ちのものでOKだったので、それ以外にお金はかかりませんでした。


意外と内容が充実!


長男が入ったのは、中級のグループ。

グループでの遊びを取り入れた時間と、マンツーマンで指導するときのメリハリがあって、楽しみながら水慣れできました。

バタ足や顔付けの練習もしっかりやってくれました!ありがたい。

毎回少しだけ難易度があがるようになっていて、終わったあと

ママ!きのうよりお顔もぐってたの見てた?!


長男

と自慢げに話してくれるのが嬉しかったです。

最終日にはコース修了証と、先生と同じグループの子たちと撮った写真、記念品のプレゼントがありました。

短い間でしたが、充実していた4日間でした!


体験してわかったメリット



実際に4日間通ってみて、


・バタ足が明らかに上手になった

・自分から顔に水をかけられるようになった

・少し自信がついた



と感じました。


修了書は長男の希望でしばらく飾っていました(笑)

きっと自信になったんですね~。


親としては、ちょうどいい引き締めになり助かりました。

ずっと家に居るとダラけて、やりたい放題になってしまうので…

頑張るわが子の姿も見られたのも、すごく嬉しかったです。母は「じ~ん」ときましたよ…。


また、意外とコスパもよかったと感じました。

「4日間で5千円はちょっと高くない?」と思いましたが、月1回コースもたいてい4回で5千円程度なので、別に高いわけではないんですよね。

このあと詳しく説明しますが、短期講座に参加した人だけの入会特典もあるので、継続して通わせたい方にはむしろお得になります。


これから短期スイング教室に参加する方へ。


初めて短期スイミング教室に通わせて感じたのは、「通わせてよかった!」ということ。

「子どもの経験値が上がればいいな~」と思っての参加でしたが、ささやかな成長と感動もちょうだいして、親としても大満足でした。


ただ、いくつか「参加する前に知っておきたかった!」という点もありました。

ここからは、そんな短期スイミング教室に参加するときのポイントを紹介していきます。

「短期スイミング教室に通わせようか迷い中…」という方や、「今年初めて参加する」という方の参考になれば幸いです。


スイミングスクールはどうやって選ぶ?


わが家は幼稚園と提携しているスイミングスクールがありましたが、そういう園ばかりではないですよね。


「スイミングが全く初めて」という方なら、なるべく家から近いところから選ぶのがおすすめ


短期教室は駐車場もかなり混むので、やっぱり近い方が便利です。

できれば、家から近いスイミングスクールを2つ比べて決めるといいと思います。

スクールによって値段や日程、指導方針が違うので、比べてみることで納得したスクール選びができますよ。


また肌が弱い子やアトピーっ子は、水質がいいスイミングプールを選ぶのもおすすめです。

実はうちの長男くんも、以前プールの水でアトピーが悪化したことがあったんです。

スクールによっては水質にこだわっている所もあります。

気になる方は、一度スクールに問い合わせてみると安心ですよ。


申し込みはお早めに!


夏休み短期スイミング教室の募集は、先着順で受け付けることがほとんど。

募集人数は多くても、普段からスイミングに通っている子も参加したりするので、のんびりしていると定員になってしまうことも…。

迷ったら、とりあえず早めに問い合わせしてみましょう!


短期スイミング教室中、気を付けたいこと


短期スイミング教室中、スクールは本当に混雑します。

まず駐車場が混みます。

私のように運転が苦手な方は、時間に余裕をもって早めに行くのがおすすめです。


更衣室も混むので、家から水着を着てくるとラクですよ。

着替えの下着を忘れないよう気をつけてくださいね。


また見学スペースも混むので、席を確保したいときは早めに着くように行きましょう。

スクールによっては見学スペースが暑い場合もあるので、体温調節しやすい恰好がおすすめ

下のお子さんは飽きてしまうので、おやつ・おもちゃが必須です!


参加後に勧誘があり


短期スイミング教室の終了後、一度だけ「今後も続けて通いませんか?」と勧誘のお電話がありました。

担当してくれた先生からで、4日間の子どもの様子も教えてくれたので、イヤな感じはなく電話をもらえたのが嬉しかったくらいでした。

通うのは難しいけど、来年また夏に短期教室に通いたいと思っています


きのこメモ70

と話したら、それで勧誘は終了。

先生も「またお待ちしています~」と爽やかにお返事してくれました。

そのあとは、春休みの短期講座の案内が郵便で届いただけ。


ただ、短期講座に通って「このまま続けようかな…」とほんの少し思ったのも事実。

実は「これをきっかけに今後も続けたい!」という方には、


・入会金無料

・初月受講料半額


という短期講座の参加者だけの特典があるんです。

スクールによっては、指定水着のプレゼントががもらえたりもするそう。


特典が受けられるという点では、短期教室はお得ですよね。

私のまわりにも、短期教室がきっかけで通い始める方がいました。


おわりに。


「夏ならではの特別な経験をさせたい!」というのが一番の目的だった、短期スイミング教室。

願い通り、楽しくいい経験になりました。


上達はあまり期待していませんでしたが、先生のおかげで予想以上の効果がありました!

「できた!」と実感できたことで、自信もついたようです。


たった4日間でも、子どもはいろんなことを吸収してくるんですね。

子どもの伸びる力ってすごい。


できれば継続した方がもっと上達するだろうけど、毎週通うとなると大変だったりします。

でも夏休みなら、親子ともに負担が少なく通うことができますよね。

継続するにしても、特典付きでお得感もあり。

短期スイミング教室に申し込もうか迷っている方は、ぜひ挑戦してみることをおすすめしたいです。


わが家も今年も申し込む予定ですよ♪

迷っている方に少しでも参考になれば幸いです。