こんにちは、きのこ母さんです。

お誕生日にクリスマス、節目のお祝い事。そんな時、子どものおもちゃ選びでとっても迷いませんか?

特に男の子のおもちゃ選びは、ママとっては難しいですよね。

子どもが喜ぶものを…と思う一方で、「どうせプレゼントするなら、なるべく長く使えるおもちゃがいい!」というのも本音ですよね。

そこで今回は、わが家の二人の息子が長く愛用している、コスパ抜群のおもちゃを紹介していきます。男の子のおもちゃ選びの参考になれば幸いです。

07885ae7da08e979589135a9cb48954b_s

0~6歳の男の子におすすめのおもちゃ。


5歳と3歳の兄弟がいるわが家。

おもちゃはお誕生日とクリスマス以外は基本的に買いませんが、ありがたいことに祖父母や親戚からいただくことも。

すぐに使わなくなったおもちゃもある一方で、飽きずに長く使っているおもちゃもあります。

そんな愛用中のおもちゃを紹介していきますね。

おもちゃもコスパは大事です!


喜ぶきのこ30

1.アンパンマンバイク


長男が赤ちゃんの頃に実家の父から贈られた、アンパンマンのへんしんウォーカー。

お座り期にはボタンを押して音や歌が流れるのを楽しみ、あんよ期には手押し車として遊んでいました

最初はうまくいかず転んだりもしていましたが、慣れてくるとよくドヤ顔で押して歩いていましたね~。

赤ちゃん時代もよく使っていましたが、特に活躍したのは手押し車型をバイク型に変形してから。なんとこのウォーカー、簡単にバイクに変形できるんです。

バイクを始め乗り物が大好きなわが家の兄弟。1歳すぎからついこの前まで、毎日のように兄弟で取り合いしてはバイクを乗り回していました。

二人乗りすることも多々で、あまりに使いすぎたせいか、先日ついに一部パーツが折れてしまい、残念ながら物置行きに…。

思い出がたくさん詰まっていて捨てられない、本当によく活躍してくれたバイクでした。


2.トミカ


男の子は動くおもちゃが大好きですよね。

その中でも、小さい男の子はどうやら「のりもの好き派」と「どうぶつ好き派」に分かれるようです。

「のりもの好き派」は3歳くらいまでバスや消防車などのトミカが好きなことが多く、その後はプラレールに目覚めるコースがメジャー。

一方、「どうぶつ好き派」は「きりん」や「ゾウ」など動物園にいそうな動物から始まり、だんだん恐竜にシフトしていく子が多いです。

わが家の兄弟は前者で、大のトミカ好き。動物や恐竜も好きですが、プレゼントは乗り物のおもちゃの方が喜びます。

そんな兄弟が長く愛用しているおもちゃが、トミカのミニカーと道路セット。

ミニカーは50台くらい集まりました…。

この道路セットでトミカを滑らせたり、駐車場に並べてみたり、もくもくと楽しそうに遊んでいます。

長男が2歳くらいの時に購入しましたが今も使っていて、今は次男が特にお気に入りのおもちゃです。

「うちの子はのりもの派かも!」という方は、長く使えるトミカセットがおすすめですよ。

3.プラレール


トミカと同様、プラレールも大好きな兄弟。

2歳くらいまでは大人が組み立てることがほとんどでしたが、今や長男は自分でちゃちゃっとレールを組み立ててしまいます。

最初はベーシックセットだけだったのに、気付けば橋や踏切、おのぼりセットなど増える増える…。

集め始めればキリがないプラレールですが、自分たちで考えながらレールを組み立てている様子を見ると「買ってよかったな~」と感じます。

雨の日は、部屋中にプラレールを繋げて同時に数本走らせると、時間もつぶせるしとっても盛り上がります。

ベーシックセットと新幹線1本から始めて、様子を見ながら増やしていくといいと思います。

4.Fisher Priceの『メガブロック』


男の子を見ていてよく思うのが、「作って壊すところまでが遊び」だということ。そんな男の子にピッタリなのが、ブロック遊び。

わが家は次男が1歳になり長男とブロックで遊ぶようになり、「家にあるブロックでは足りない!」とこのブロックを買い足しました。

誤飲の心配がなく、それでいて子どもが持ちやすい大きさのブロック。角が取れているのも安心です。

大きめなので片付けがラクで、大人が踏んでも痛くないのもおすすめポイント。

1歳から使えるから「赤ちゃん向け」というわけでもなく、長男も今でも毎日遊んでいます。

これ一袋でも「ロケット」や「きりん」など大作が作れますが、買い足していくとさらに遊びが広がりますよ。

5.ロディ


長男が1歳の時、わが家に来たロディちゃん。

一人で乗れるようになったのは2歳くらいから。一人で乗れるようになった頃は危なっかしくて、ハラハラしながら傍で見てたのが懐かしいくらいです。

長男も今でもお気に入りで、気が付くとパッカパッカしています。次男は自分が乗るだけでなく、お気に入りのぬいぐるみを乗せて遊ぶことも。

私がついロディちゃんに洋服をかけておくと、

ロディちゃんは服を置くとこじゃないでしょ!ポイッ!

長男ぷん

と長男からお叱りを受けることも…

ロディちゃんでピョンピョンするのは結構体力を使うらしく、ひとしきりピョンピョン飛び回ると

はぁ…はぁ…もうつかれた~…

次男次男

といい感じに体力消耗してくれます。

ちなみにロディちゃんは段々空気が抜けてきてしまうので、定期的に空気を入れてあげる必要があります。こちらがあると便利ですよ。

6.大工さんセット


工作好きな長男に「工具のおもちゃが欲しい」と思っていた時に出会った、この大工さんセット。

個人的にかなりのヒットおもちゃです。

トンカチやねじ回しなどの大工道具は、実際に付属のねじに使用できます。のこぎりは何も切れませんが…。

木製のおもちゃで角が丸くしてあって安心だし、子どもの力でも作れるよう工夫されています。テーブルも長男が自分で組み立てられました。

最初は遊び方がよくわからなかったものの、今では大人が思いつかないような自由な発想で、毎日いろんな作品を作って見せに来てくれます。

ママ見て~!かっこいいの作った!(ドヤ顔)


長男

今日の作品はこちら。仮面ライダーが乗っている、戦いに使う車だそう。
IMG_20171217_222528


カラフルで可愛いし、パーツが大きくて片付けしやすく、無くなっても見つけやすいのもおすすめポイントです。


おわりに。


きのこメモ70

わが家で愛用中のおもちゃを紹介していきましたが、長く使っているおもちゃは「何度も自由に作って壊せるおもちゃ」が多いですね。

コザコザしているおもちゃが多く、片付けが大変でもありますが、遊びに没頭しているときの兄弟の顔は真剣そのもの。

今回紹介したおもちゃは作りが丁寧で、長く安全に使えるものばかり。コスパもバッチリですよ。

男の子のおもちゃ選びの参考になれば嬉しいです。