こんにちは、きのこ母さんです。

母の日のプレゼントに、ちょっとしたお菓子を添えたいなぁと探していたら 、

たまたま見つけた、那須の「トラピストガレット」

そういえば北関東に来てから、道の駅などのお店で見かけるものの、

まだ食べたことはありませんでした。

母に送る用と自分用に購入して、初めて「トラピストガレット」食べてみました♪





「トラピストガレット」とは??


「トラピストガレット」は那須にある「トラピスト修道院 」で修道女さんたちによって作られています。

修道院は一般の方も見学に入れるみたいですね。

「祈り、働け」の精神のもと、修道院の手仕事として作られ始めたそうで、50年以上にもなるそう。

IMG_20170508_124927


このガレットというお菓子、フランスでは昔から旅のお共として必ず持っていていたお菓子だそうです。

さすがフランス!おしゃれ!

いわゆる「桃太郎のきび団子」みたいな、定番セットなのでしょうか??(んなわけない)


見た目がワッフルなのは、これを教えたのがベルギー人の神父さんだったからだそうです。

だからフランス「風」なのか…(笑)

でも可愛い形で、これも人気の秘密のひとつな気がします☺


お値段は、8個入りで432円(税込)。一個あたり54円

ちょっとしたお土産や、ちょっぴり特別な日のおやつにいいですよね♪

IMG_20170509_195144

こんなに沢山入っています♪





早速、いただきま~す♪


袋を開けると、ふわっといい香りが。

大きさはこのくらいです。

IMG_20170510_153114


食べてみると、あれ? サクサク!

見た目がワッフルだから柔らかいのかと思いきや、クッキーのような食感。

見た目とのギャップはありますが、とってもおいしい!!


優しい甘さで、口どけもいいです。余計な味がしません。

子どもも大人もおいしく食べられます。

子どもは牛乳と、大人はコーヒーやミルクティーといいですね♪


ひとつでも満足感があるけど、ついもうひとつ食べたくなっちゃいます。

欲に任せれば、一気に4つはいけそう。(笑)

子どもも「もういっこ食べた~い!!」と大騒ぎでした☺





原料が超シンプル。添加物もナシのこだわり。



原料はなんと、小麦粉、グラニュー糖、卵、バター、マーガリンのみ。

IMG_20170508_124948

原材料名って、使われている量が多い方から書かれていますよね。

市販のお菓子はショートニングやマーガリンが多く使われている中、

この「トラピストガレット」はバターの方がマーガリンより多く使われています

素晴らしい!


保存料や香料などの添加物も一切なし。

これって本当にすごいことだと思います。

子どもに安心して食べさせられる、数少ないおやつの一つですね。


あのお値段でこのクオリティ…! ありがとうございます!!

ぜひともこのこだわりは貫き続けてほしいです。






お土産にも、子どものおやつにもおすすめ♪


修道女さんが作っているお菓子と聞くと、なんだか幸せになれそうな気がするので、お土産やプレゼントにピッタリですね!

今度結婚する友達に会うときは、これを持っていこうかな♪


添加物を使っていないから、子どものおやつにも安心。

リピート買いしたいお菓子です♪