きのこ母さんの本日も大収穫

きのこ母さんです。超倹約家な夫と、内弁慶な2歳差ちび兄弟の4人暮らし。「心も体もハッピーな節約」を目指してます。自分と子どものアトピー、アレルギーと付き合いながら、日々の暮らしの学びや気づきを綴っています。 今日も大収穫だよ~!おすそわけ、持っていってね♪

こんにちは、きのこ母さんです。

子どもの誕生日やお祝い事と言ったら、ケーキの出番ですよね。

最近、ネットで買える通販ケーキが増えていることをご存じでしょうか?

「通販の冷凍ケーキって本当においしいの?」「添加物やアレルギーが気になる…」そんな不安を持つ方にも、通販ケーキはとってもおすすめなんです。




こんにちは、きのこ母さんです。

「世界遺産の日光東照宮に一度行ってみたい!」

九州から遊びに来た実家の両親の熱望で、10月の連休に日光東照宮へ行ってきました。

10月は紅葉の季節。普段から参拝客の多い日光東照宮ですが、10月は紅葉を楽しみにしているお客さんで賑わいます。

今回は、子連れで秋の日光東照宮を楽しむためのコツを紹介していきます。



こんにちは、きのこ母さんです。

なぜか無性にかりんとうが食べたくなること、ありませんか?

実は私は子どもの頃から、クッキーよりかりんとうが好き。甘くてかりっとした食感がたまらないですよね。

そんな私の好みを知る姉から、先日お土産でもらった「播州かりんとう」。あまりの美味しさに感動したので、その魅力を紹介していきます!



こんにちは、きのこ母さんです。

子どもの成長は親にとって本当にうれしいものですよね。子どもからパパママへの最高のご褒美ではないでしょうか。

でも、子どもの輝かしい成長と必ずくっついてくるのが、そう、大きな出費…。

特に最初の関門、幼稚園で「入園にかかるお金って、一体いくらになるの…?!」と私も戦々恐々でした。

今回はわが家が第一子の幼稚園入園の準備したものと、かかったお金を大公開します。大体の準備金の参考になれば嬉しいです。



こんにちは、きのこ母さんです。

「幼稚園のお友達はひらがなを読めるようになってきたみたいだけど、うちはこのままで大丈夫かな?」

わが子にはのびのび成長してほしいと願いつつも、勉強も出来る子になれば嬉しい…。それが親の本音ではないでしょうか。

しかも、出来れば楽しく勉強に取り組んでほしいと思うと、どうすればいいか悩ましいところですよね。

わが家は先月から、公文の家庭学習用ドリルを使っています。あまり勉強、勉強させたくないけど、ひらがなや数字にも親しんでほしい。そんなわが家にピッタリで、2冊目に突入しました。

やっぱり公文式ってすごいです。



こんにちは、きのこ母さんです。5歳と3歳の兄弟育児中のアラサー主婦です。

子どもがいる生活って、賑やかな反面、色々と神経を使いますよね。子どもが危ないことをしないように、ケガしないように…親は無意識のうちにわが子を守るため五感を働かせているもの。

でもその分自分のことがおろそかになって、ミスが増えたりケガしたり…。はい、まさしく私のことです。

実は先日、子どものちょっとしたイタズラで顔に3針縫うケガをしてしまいました…。育児中は子どもの安全はもちろん、自分の安全にも気をつけなければいけないと学習しました。


こんにちは、きのこ母さんです。英語やり直し中のアラサー主婦です。

「英語ができる人」と聞くと、どんな人を思い浮かべますか?

おそらく、英語をペラペラ話せる人ですよね。

でも実際のところ、「英語自体は嫌いじゃないけど、英語を話すのは苦手…」という方がすごく多いと思います。

英語の教員免許を持つ私も、実は英語を話すのは苦手です。けれど英語を勉強するのは楽しいし、今まで勉強していてよかったと思います。

5歳と2歳の子どもと過ごす時間に、少しだけ英語を取り入れているわが家。その中で大切にしていることは、「本人が楽しいと思える方法で英語に触れること」。

「英語は話せないと意味がない」という声もよく聞きますが、私はそれよりも本人たちに合った方法で、英語を使えるようになればいいと思っています。


こんにちは、きのこ母さんです。5歳と3歳の兄弟育児中のアラサー主婦です。

「二人目の出産って何を準備すればいいんだろう?」

二人目を妊娠中、性別が男の子とわかり、「いろいろ使いまわししちゃえ!ラッキー!」と思った私。ところが出産が近づくにつれて、「あれ?意外と準備が必要なのかも…」と焦りだしました。

今回は、わが家が実際に二人目の出産で準備したものと、かかったお金を公開します。なにかの参考になれば幸いです。